【UQモバイル端末】DIGNO Phoneの評価や評判は?こんな人におすすめ!

これから、UQモバイル端末の購入を考えているみなさん。

どの端末にしようか
迷っている方も多いのではないでしょうか。

評価や評判を参考にして、購入を決めるのもいいですよね。

このページでは、ガラケーの「DIGNO Phone」を紹介します。

早速、詳細を見てみることにしましょう!

DIGNO Phoneの評判と詳細!

「DIGNO Phone」は、UQモバイルで
2017年3月17日に発売された”ケータイ”です。

安心・安全、日本のメーカーである京セラ製で、

防水・防塵・耐衝撃の性能に加え、
おサイフケータイやテザリング機能を搭載しています。

相手の声がクリアに聞こえるスマートソニックレシーバー機能で、
本物の声に近い音質で聞くことが可能ですし、

「聞こえ調整」機能により、
相手の声を聞こえやすい好みの音質に設定できます。

電池持ちも平均的ですし、カメラも約800万画素なので、
ケータイとして十分な性能という感想です。

UQモバイルで唯一販売されているガラケーとなり、
通話を重視する方にはおすすめです。

2台持ちにも適していますよ。

DIGNO Phoneのカラーバリエーションは?

以下の2カラーから選べます。

ホワイト

グレイ

オーソドックスな色合いが特徴的ですね。

ザ・ガラケーという感じです。

DIGNO Phoneの機能・性能は?

「DIGNO Phone」には、以下の機能が搭載されています。

  • ・防水(IP5/8)・防塵(IP5X)
  • ・耐衝撃
  • ・テザリング
  • ・Bluetooth(Ver4.1)
  • ・ワンセグ
  • ・おサイフケータイ

防水・防塵・耐衝撃の機能はもちろん、
ワンセグやおサイフケータイ機能も搭載されています。

防水は「IP5/8」となっており、

IPX5:どんな方向からの激しい水の流れに耐えられる
IPX8:長時間、水没しても端末内に浸水しない

という最高ランクの防水機能を搭載しています。

堅牢設計が施されており、
米国国防総省が定めたMIL規格をクリアしているので、
その性能は折り紙付きです。

また、ワンセグ機能も搭載されていますので、
いつでもテレビを観ることが出来ます。

スポーツなどリアルタイムで観たい時には便利ですね。

また、災害が起きた時などの非常時にも
情報を知ることが出来ますので、重宝しますよ。

↓↓「DIGNO Phone」の詳細は以下のリンクから↓↓
※リンク先の【商品の詳細はこちら】をクリックで詳細が確認できます
格安スマホならUQモバイル

DIGNO Phoneのスペック一覧表!

「DIGNO Phone」の主なスペックの一覧表です。

ディスプレイ 3.4インチ
寸法 約113×51×16.7mm
質量 約130g
OS
CPU Snapdragon™ 210 (MSM8909)
内蔵メモリ ROM 8GB/RAM 1GB
外部メモリ microSDHC、microSD、最大32GB
カメラ メイン:800万画素
サブ:-
バッテリー容量 1500mAh
連続通話時間 約530分
連続待受時間 約530時間(LTE)
価格 20,844円

↓↓「DIGNO Phone」のスペック詳細はこちらから↓↓
※リンク先の【商品の詳細はこちら】をクリックで詳細が確認できます

UQモバイルでのDIGNO Phone支払い金額は?

おしゃべりプランかぴったりプランのどのプランでも
初回のみ108円がかかるだけです。

プランSなら、初回のみ2,246円ですが、それ以降は2,138円となっています。
(※14ヶ月目以降は、1,000円がプラスされた3,218円となります)

↓↓「DIGNO Phone」の最新の価格を確認する↓↓
※リンク先の【商品の詳細はこちら】をクリックで最新の価格が確認できます
格安スマホならUQモバイル

↓↓料金プランについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もどうぞ↓↓

DIGNO Phoneの評価!こんな人におすすめ!

「DIGNO Phone」は、

UQモバイルでもガラケーを使いたい方に
おすすめの端末となっています。

ガラケー派の方はもちろん、2台持ちや
スマホはちょっと難しそう…というシニア世代の方は、

この機会に是非、購入してみてはいかがでしょうか。

↓↓「DIGNO Phone」を購入する↓↓
※リンク先の【新規お申し込みはこちら】をクリックで申し込めます
(乗り換え(MNP)も申し込めます)

格安スマホならUQモバイル

↓↓【当サイト限定】最大16,000円キャッシュバックキャンペーン開催中!!↓↓

最大16,000円キャッシュバックをもらう

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。