UQモバイルに端末持ち込みでauから乗り換える(MNP)方法は?

これから、UQモバイルへの乗り換えを考えているみなさん。

auから端末持ち込みで乗り換えたい
と思っている方も多いのではないでしょうか。

乗り換え(MNP)の方法やメリットなども知りたいですよね。

そこでこのページでは、

UQモバイルに端末持ち込みでauから
乗り換える(MNP)方法やメリットを調べてみました!

※MNPをしない方は、
「au端末をUQモバイルで使う方法!」をご覧ください。

↓↓よかったら、こちらの記事もどうぞ↓↓

auからUQモバイルに乗り換えるメリットとは?

大手キャリアだと料金が少々割高になってしまうので、

月額料金が安い格安SIMのUQモバイルに
是非乗り換えたいところですよね。

UQモバイルにはどんなメリットがあるのでしょうか。

auからUQモバイルに乗り換えるメリットは、ずばりこの3つです。

1. 料金プランが安い
2. 通信速度が速い
3. 実質108円で端末を購入できる
4. au系列の格安SIM会社である

どれも魅力的なメリットばかりですよね。

それでは、詳しく見ていくことにしましょう!

1. 料金プランが安い

UQモバイルには、無料通話付の
おしゃべりプラン・ぴったりプランという

月額定額制の料金プランがあります。

このおしゃべり・ぴったりプランのプランSでは、
2GBのデータ容量が使えて月額1,980円になっています。

au時代に比べると、かなり安いですよね!

注意としては、2年目以降は1,000円がプラスされた2,980円となり、

契約期間は2年間の自動更新のため、
途中で解約する場合は、解除料9,500円がかかってしまうことです。

しかしながら、これから後述するように、

実質108円で端末を購入できますので、
かなりお得な料金プランとなっています。

↓↓料金プランについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もどうぞ↓↓

2. 通信速度が速い

UQモバイルは格安SIM会社No.1の通信速度を誇っており、

「RBB TODAY 格安SIMアワード」通信速度部門の第1位の座を
3年連続でキープしているという秀逸ぶりです。

その上、安定した通信速度なので、とても快適だと評判です。

料金プランが安くて通信速度が速い、

この2大条件をクリアしている
UQモバイルに乗り換えない手はないですよね。

3. 実質108円で端末を購入できる

上述した通り、

UQモバイルは実質108円で端末を購入することが出来ます。

新しい端末を購入しようと考えている方は注目ですよ!

それには、おしゃべりプラン・ぴったりプランという
月額定額制の料金プランを契約する必要があります。

2年縛りのプランですが、
毎月の料金に端末代も込みとなっているので、
非常にお得なプランとなっています。

ちなみに、108円の端末でおすすめなのは、
上記画像の「SHARP AQUOS sense」です。

こちらの機種は、高画質のIGZO液晶や防水・防塵、
おサイフケータイ、指紋センサーなどの
高性能な機能が搭載された日本製の端末です。

AQUOSならではの繊細で美しい画面が楽しめますよ。

108円で購入できる端末について詳しく知りたい方は、
以下の記事をご覧ください。

↓↓詳しく知りたい方は、こちらの記事もどうぞ↓↓

4. au系列の格安SIM会社である

UQモバイルは、au系列の会社なので、
基本的にSIMロック解除なしでau端末を使うことが出来ます。

しかしながら、au端末の全てが対応している訳ではなく、
以下の3つのタイプに分かれます。

・そのまま使える端末
・SIMロック解除を行えば使える端末
・対応していない端末

対応端末については後述しますので、そちらをご覧ください。

auからUQモバイルに乗り換えるデメリットとは?

お得なメリットばかりなUQモバイルですが、
デメリットはあるのでしょうか。

auからUQモバイルに乗り換える際の注意点は、この2つです。

1. @ezwebのアドレスが使えなくなる
2. 混雑時の通信速度はauの方が上

au独自のメールアドレスは
当然のことながら使えなくなりますが、

こちらはLINEやGmailで代用できるので問題はないでしょう。

auのメールアドレスを大事な連絡先として登録している場合は、
乗り換える前に変更しておくことをおすすめします。

また、混雑時の通信速度は、auの方が上です。

ですが、実際にUQモバイルを使うと、違いはほとんど分かりません。
特別に違和感を感じることはありませんので、安心してくださいね。

それらのデメリットを踏まえた上で、賢くお得にauから乗り換えましょう。

auから端末持ち込みでUQモバイルに乗り換える方法!

このページを見ている方は、auから端末持ち込みで
UQモバイルに乗り換えたい方が多いと思います。

したがって、UQモバイルでは
「SIMのみの契約」と言う事になります。

また、SIMロックの解除をしなければ使えない
au端末のSIMロック解除も行います。

ここでは、以下の項目を順番に説明していきます。

1. UQモバイルで使えるau端末
2. au端末のSIMロック解除の条件
3. SIMロック解除の手順
4. au端末のSIMカードのサイズを確認する

1. UQモバイルで使えるau端末

UQモバイルでのデータ通信方式は「4G LTE」となっています。

「4G LTE」は、VoLTE対応端末とは互換性がありませんので、

auのVoLTE端末はSIMロック解除を行わないと、
UQモバイルで使う事が出来なくなっています。

auでiPhoneを使っていた方もいるかと思いますが、

UQモバイルで使う事ができるのは、iPhone 6s以降の端末です。

iPhone 6s以降の端末なら、SIMロックを解除する必要がありますが、
UQモバイルのSIMのみの契約で使う事が出来ますよ。

UQモバイルはau系列の会社なので、
SIMロックの解除なしでも使える端末が多くありますが、

持ち込みしたい端末がUQモバイルに対応しているかどうか
事前に調べておきましょう。

対応機種はこちらから確認してください。

2. au端末のSIMロック解除の条件

au端末では、SIMロックを解除しなくても使えるものも多々ありますが、
SIMロックを解除しなければいけない場合もあるかと思いますので、

au端末のSIMロックの解除条件を確認しておきましょう。

1. 2015年5月以降に発売されたSIMロック解除機能搭載の端末。
2. 購入日より101日目以降の端末。(*例外があります)
3. 契約者本人の購入履歴がある端末。
4. ネットワーク利用制限中の端末ではないこと。
5. 既にauを解約済の方は、解約日から100日経過していないこと。

2の例外についてですが、

当該機種を一括払いで購入している場合と、

当該回線において過去にSIMロック解除をしており、
それから101日目以降の場合は、

(※2017年7月11日以降に受付したSIMロック解除が対象)

100日を経過していない場合でも即時に
SIMロック解除の手続きが可能になっています。

au購入サポートを利用している場合は、
一括購入でも100日経過しないと
SIMロックの解除が出来ないので注意してください。

3については、中古の端末や友人などから
譲ってもらった端末はSIMロック解除が出来ません。

また、解約済み端末のSIMロック解除の手続きは、
契約されていた本人に限りますので、注意してください。

3. SIMロック解除の手順

SIMロック解除と聞くと、何やら難しそうに感じますが、
手順に沿うだけなのでとても簡単に出来ますよ。

ネットから行った方が、
SIMロック解除手数料がかかりませんので、おすすめです。

パソコンとスマホでMy auから手続き可能となっています。

auショップでのSIMロック解除の手続きは、
解除手数料3,000円がかかりますので、注意してください。

SIMロック解除をしたいau端末と、
本人確認書類を忘れずに持って行きましょう。

4. au端末のSIMカードのサイズを確認する

UQモバイルのSIMカードは、以下の3種類があります。

・SIMカード(LTE用)micro(au 4G LTE対応端末)
・SIMカード(LTE用)nano(au 4G LTE対応端末)
・SIMカード(VoLTE用)

auから持ち込みする端末のSIMカードのサイズと
対応状況を確認してくださいね。

auのMNP予約番号を取得する方法!

メリットが盛りだくさんのUQモバイルですが、

端末持ち込みでauからMNPするには、
MNP予約番号を取得しなければなりません。

auのMNP予約番号を取得するには、2つの方法があります。

1. 電話で取得する
2. auショップで取得する

どちらの方法でも、転出手数料として3,000円がかかります。

では、ひとつずつ見ていきましょう。

1. 電話で取得する

家や外出先から電話で取得することが出来ます。

au受付窓口(au携帯電話 / 一般電話共通)

電話番号:0077-75470 (無料)
受付時間:9:00~20:00

オペレーターからは、乗り換え先や
どうして解約するのかなどの質問を受けます。

UQモバイルに乗り換える、と正直に答えても大丈夫です。
理由は、UQモバイルの方がサービスが良いので、
などと言っておきましょう。

逆にためらいがちな対応をしていると、引き留められて
電話が長くなることもあるので気をつけましょう。

その後本人確認をして、解約に必要な説明を受けたのち、

電話にてMNP予約番号を教えてもらえますので、
忘れずにメモしておきましょう。

2. auショップで取得する

近くのauショップに行き取得する方法です。

こちらは、店舗に直接出向くので時間が限られてきたり、
待ち時間などの問題があります。

また、解約する旨を対面で伝えたりしなければいけないので、
何を聞かれても動じない精神力が必要です(笑)

auショップで取得する場合は、本人確認がありますので、
必ず身分証明書を持って行き、auの契約者本人が出向きましょう。

ネットからUQモバイルに申し込む

上記のいずれかの方法で、auの予約番号を取得したら、

予約番号の有効期限は15日間なので、
通常は15日以内にMNP転出をしなければなりません。

しかしながら、UQモバイルのサイトからMNPを申し込む場合は、

auの予約番号を取得して2日以内に
手続きをしなければならないので、要注意です。

ですので、auの予約番号を取得した当日に
UQモバイルに申し込むと、スムーズに乗り換えが出来ますよ。

ちなみに、UQモバイルの店舗から
UQモバイルに申し込む場合は、2日経っても大丈夫ですが、

ネットからUQモバイルに申込んだ方が、
キャッシュバックの特典もありますし、おすすめですよ。

au端末をUQモバイルで使う方法!

auから端末持ち込みはするけれど、MNPはしないで、
新しく電話番号を取得したいという方は、

上記のSIMロック解除を確認して、
UQモバイルのページでSIMカードのみを
申し込むだけですので、簡単に行えます。

UQモバイルのSIMカードは、以下の3種類があります。

・SIMカード(LTE用)micro(au 4G LTE対応端末)
・SIMカード(LTE用)nano(au 4G LTE対応端末)
・SIMカード(VoLTE用)

auから持ち込みする端末のSIMカードのサイズと
対応状況を確認してくださいね。

料金プランは、月額制のプランを契約したい方には、
おしゃべり・ぴったりプランがおすすめですよ。

以下の記事で詳しく書いていますので、ご覧ください。

↓↓料金プランについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もどうぞ↓↓

まとめ

いかがでしたか。

auから端末持ち込みでUQモバイルに乗り換えするには、

SIMロック解除やMNP予約番号を取得など
いろいろとやる事があります。

それらをこなせば、料金プランが安い、通信速度が速い、
実質108円で端末を購入できるなど、

UQモバイルのメリットを確実に受ける事が出来ますので、
ひとつずつ焦らずにクリアしていきましょう!

思い立ったが吉日です。

この機会に是非、乗り換えしてみてくださいね。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓↓よかったら、こちらの記事もどうぞ↓↓

2018年8月31日UQモバイルにauからの乗り換えについて

Posted by UQ